スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年漫画的なあれ

んで主人公がやっとの思いで敵の幹部ドンゴロウを倒すと新たな真実が。
「我等魔王親衛隊『五百羅漢』はあと499人いる。貴様にすべて倒せるかな・・・げふぅ」
五百羅漢って数多いだろうどうかんがえても。
せめて10人くらいまで搾れよ幹部。
なんて考えてると場面が切り替わって
「クックック、ドンゴロウは我等五百羅漢の中では最弱」
とか言ってんのよ。

なんだかんだあって次の五百羅漢戦はナントカ3姉妹とかいって
3人いっぺんにでてくるんだけどね。
んでなんか合体攻撃で3人重なった一瞬の隙をついてなんとか倒して。
師匠兼保護者みたいなのしたり顔で
「やつめ、やりよるようになったわい」とか言っちゃうのね。
中盤で死ぬのにね。主人公かばって。

その次はまた一人だったり10人合体とかいって10人いっぺんに出てきてなんとか
とにかく倒す、何人かずつまとめて倒す。あと謎の剣士に既に倒されたりしてる。
最初の幹部で5週くらい引っ張ったのに。最弱じゃなかったのかよ。
とかなんとかで300人くらいまで倒すけど打ち切り間近。

最後の手段で200人いっぺんに出てくるのよ。
でももう主人公は戦わない。尺がない。
かわりに主人公の親友(以下ジョン)が戦う。
「ここは俺にまかせろ!」とか言っちゃって、
新必殺技を織り交ぜつつなんとか150人くらい倒すけど体力の限界。
そこへ現れたのが、謎の剣士こと
途中までジョンの父親の仇と勘違いされてたけど間違いとわかって和解したロン毛。
協力しつつ49人倒して最後の一人が都合よく本当の仇。
しかもその最後の一人が裏切り者で既に魔王を倒していた。
ジョンと剣士(実は父親とは戦友だった)が協力して最後の五百羅漢=新魔王は倒れた。
やった!世界は救われた!

あ、主人公何もしてねえ。

みんなも幹部の増やしすぎには気をつけようね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

うたこ

Author:うたこ
こんにちは。
魔法の国の方からやってきました。
ステキな魔法のアイテムを
お分けします。

いらない?
いいのかい奥さん、
俺はつい最近

ついめーじ
ついめーじ
とけい
ファンタシースターポータブル2
うさぎなべ
お友達のページ見て私も飼いたくなった。 今は反省している

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。