FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反逆のなんとかが俺たちの戦いはこれからな感じだったので

なんか中途半端で終わったので腹いせ
以下妄想


24話「覚醒する 悪夢」
「所詮血塗られた道、今更引き返せるわけありまへんで!」
と、強がっては見たものの初恋の人を自ら手にかけたことを
後悔するルルーシュ。
「いや、あれはあれでユフィがラクス化することを防いだわけだし、
どうせあのままいったらそのうち『貴方は何の為に戦うのですか?』
とか『それが貴方の求めた真実ですか?』とかなんか意味ありげな
質問とかされてウザイだろうなあ、うん、あれでよかったんだよ、
それに俺にはナナリーがいるし、そうだ俺にはナナリーの幸福の為に
ブリタニアを完全に破壊するんだ、すべてはナナリーのため、
ああナナリーかわいいよナナリー、かわいすぎだろ常識的に、
さあ、ナナリー、お兄様と一緒にお風呂にはいろうナナリー。」
そう自分に言い聞かせ自らの呪われた運命を受け入れるルルーシュ。

一方突然出てきた変な子V.V.に全部ネタバレされるスザク。
ユフィの珍騒動とギアスの力、ゼロの正体がルルーシュであること
ルルーシュと一緒にいた尻の形のいい女の正体、
そして彼女がピザ好きであること、ピザという食べ物のすばらしさ、
とくにピザ○ットのピザがいかに他社より優れているか…
すべての真相とピザの素晴らしさを知り、復讐の心が芽生えるスザク。
はじめはユーフェミアを思うゆえ、とはいえ
当初の自分の主義に反する復讐という思いに戸惑いを見せたが
ルルーシュと戦闘前の電話で完全にふっきれて
「よっしゃ、ゼロのタマとっちゃるけんのぅ!」と意気揚々と出撃。
そしていろいろあって東京上空で対峙するランスロットとガウェイン。
はじめは一方的にボコられるランスロットであったが、
スザクの怒りが頂点に達したとき変な子からもらった
なんか不思議な力で肌が赤くなってパワーアップ。
「ぬらぁぁぁあぁぁ、ぬ゛っころすざぁぁぁぁぁ!!1!!」
と叫ぶとランスロットもなんか全身金色になったりして、
ハドロン砲を跳ね返すわ、分身するわ目からビームだすわの
やりたい放題でガウェインを追い詰める。
そして夜が明ける頃には双方エネルギー切れで機体を放棄。
ルルとスザクお互い己の体ひとつで戦うことになるが、
明らかに体力で劣るルルーシュは、マントの下に
あえて何も着ないという奇策で応戦することに。

その裏でトウキョウ租界を落とすために戦う合衆国日本陣営。
最初になんかいろいろ壊したお陰で順調に勝ち進み、
エリア11の親分であるコーネリア姉さんを追い詰めるが
あと一歩のところで日本陣営はなんか謎の力で壊滅、
燃え上がる炎の中でカレン(乳及び裸要員、なお先ほどの戦闘で服は全部破けた)
が見たものは髪型がかっこいいブリタニア皇帝と
その拳に輝く謎の紋章だった。

「放心状態のコーネリアにはちょっと萌えたよね、マリアンヌ」
なにかを感じ取ったC.C.(尻要員、ルルの相方)
は全裸でかつての友と殴りあうルルーシュの痴態を鑑賞しつつ
そう囁くのであった。
そして「おはようございました」という言葉とともに目覚めた
ジェレミアは調査の結果ホッカイドウの方言では
あいさつに過去形を使うことがあると知り、
「俺、北海道で牧場ひらくんだ・・・」と言い残し
バイクで一人旅立っていった。

あと検索などでたまたまここを見てしまったギアスファンの方には
深くお詫びを申し上げます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
プロフィール

うたこ

Author:うたこ
こんにちは。
魔法の国の方からやってきました。
ステキな魔法のアイテムを
お分けします。

いらない?
いいのかい奥さん、
俺はつい最近

ついめーじ
ついめーじ
とけい
ファンタシースターポータブル2
うさぎなべ
お友達のページ見て私も飼いたくなった。 今は反省している

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。